Apolis(a-pöl-is)は「地球市民」を意味します。

私たちは世界中のさまざまな地域を支援する
ライフスタイル提案型ブランドです。

私たちは、通貨、国旗、言語の共通性は人々だと考えています。

Apolisは人々に投資することで社会に貢献したいと考えている起業家の小さな集まりです。

  • お買い上げ先着100名様にレザーステッカープレゼント

Film: Apolis Bangladesh Project



撮影監督:アティッシュ・サハ
エディター:タイラー・ルンプ
音楽:ケビン・マトリー

こちらのショートフィルムをご覧ください。
先日のバングラデシュへの10日間の訪問を撮ったものですが、信じがたいことに、ほとんどがiphoneで撮影されています。
受賞経験のある報道写真家のAtish Sahaによるもので、まるで映画のような仕上がりになっています。

この映像は2017年8月の撮影ですが、背景になる物語は2011年春から始まっていました。
私たちは、フェアトレード認証メーカーにコネクションのある友人の紹介でいくつかの団体とコンタクトを取りました。
そのうちの1人が、バングラデシュのSaidpurの女性生活協同組合であるSaidpur Enterprises本部長の Mohammad Ghayasuddinでした。現在アポリスのマーケットバッグを制作している所です。
兄のRaanはすぐにSaidpur Enterprisesに可能性を感じ、パートナーシップを組んでマーケットバッグを制作しようと考えましたが、正直私はそうは思っていませんでした.
私は単純にもRaanに、マーケットバッグはばかげたアイデアで、進めるべきではないと言いました。しかしRaanは数日後、ひそかにGhayasuddin氏に出資し、30個のマーケットバッグの試作を依頼しました。
そして6年後、18万個のバッグを売り上げた今、私たちは社会の大きな反響のみならず、Saidpur Enterprisesで働く106名の女性たちに公正な賃金、毎年の利益配当金、退職金を提供できる手助けをできたことに驚いています。
Ghayasuddin氏自身の物語も驚くべきものです。彼は幼いころ両親を亡くしましたが、
「私はこの境遇の犠牲者となり、貧困に沈むこともできましたが、自分で人生の主導権を握り、未来へ精一杯生きることもできたのです。」と映像の中で語っています。
Ghayasuddin氏は家族を養うだけでなく、Saidpurのコミュニティに真に利益をもたらすビジネスを立ち上げ、貧困の悪循環を断ち切るために、20年以上人々のために奔走してきました。
私たちはこの物語に関われたことを光栄に思い、このSaidpurの例が責任ある衣料・繊維産業の将来的な姿であると考えています。
私たちは、グローバルなマーケットに訴求力のある商品を作る職人と提携することで、Saidpur Enterprisesの従業員の手助けができます。
あなたがアポリスのマーケットバッグを購入することによって、Saidpur Enterprisesで働く母親やその家族の収入になり、目に見える形で貧困の連鎖を断ち切る力の一部になれるのです。みなさまのサポートに感謝します!

×

お名前 お名前(フリガナ) 会社名郵便番号〒 - 住所電話番号 - - FAX未登録メールアドレス性別職業未登録生年月日未登録希望するパスワードパスワードを忘れた時のヒント質問:
答え:ニュースレター送付について