Apolis(a-pöl-is)は「地球市民」を意味します。

私たちは世界中のさまざまな地域を支援する
ライフスタイル提案型ブランドです。

私たちは、通貨、国旗、言語の共通性は人々だと考えています。

Apolisは人々に投資することで社会に貢献したいと考えている起業家の小さな集まりです。

  • お買い上げ先着100名様にレザーステッカープレゼント

Advocacy: Bangladesh Mothers

私たちは、地域社会に新しい機会をもたらすことによって、地域経済の活性化をめざしている素晴らしい団体と出会いました。
バングラデシュのSaidpur Enterprisesがその1つです。
もうすぐ母の日。バングラデシュのこのプロジェクトの中心である、すばらしい母親たちのグループについてご紹介したいと思います。私たちはこの素敵な女性たちと提携することをとても感謝しており、ここに彼女たちのいくつかのストーリーをシェアします。彼女たちの人生と笑顔(写真をごらんください)から皆さんもインスパイアされると思います!

Asghariは2006年にSaidpur Enterprises(SE)で働き始めました。人力車を引く夫と共に4人の子供たちを育てるのは大変でした。Apolis Market Bagsを生産するためにSEと協力して以来、Asghariは家族に食事と教育を提供することができました。嬉しいことに、SEで働くことで、Asghariは高等教育を受けられるよう2人の息子をサポートするという長年の夢がかなったのです!娘たちも同じく、高等教育を受けることができそうです。 Asghariはまた、家を改装し、健康的な生活環境を整えることができました。


Fatemaは、2008年にSaidpur Enterprisesで働き始めました。SEに就職する前は、彼女も夫も失業していて、2人の子供をサポートすることができませんでした。しかし、彼女が働きはじめてから、Fatemaは子供たちを学校に通わせ、家族を養うことができました。Fatemaは子供を支えることができただけでなく、家族全員の健康で安定した生活を育むことができるという点でも、誇りとやりがいを感じています。

Ladlyは子供たちに食べ物と教育を提供することに苦労していましたが、2014年にSaidpur Enterprisesに加わりました。
彼女の夫は仕立て屋ですが、彼の仕事だけでは家族を支えることはできませんでした。今では彼女は2人の子供のために十分な食べ物と教育を提供することができるようになり、SEでの仕事に大きな喜びと誇りを感じています。彼女は、安定した雇用と、志を同じくする組織で働く機会を得たこと、さらに公正な賃金を得られたことに感謝しています。 Ladlyは最近、SE生産者管理委員会のスポークスパーソンに選出されました。
これらのストーリーから、バングラデシュ・プロジェクトでパートナーになる20人以上の母親の人生を垣間見ることができます。私たちは、「産業を通じた地域支援」という使命が、アポリスでの様々な決定のもとになることを常に意識したいと思います。このようなストーリーを聞くことで、真摯な気持ちになり、感謝が湧いてきます。なぜなら、アポリスがなぜ作られたのかを思い出させてくれるからです。

×

お名前 お名前(フリガナ) 会社名郵便番号〒 - 住所電話番号 - - FAX未登録メールアドレス性別職業未登録生年月日未登録希望するパスワードパスワードを忘れた時のヒント質問:
答え:ニュースレター送付について